バタフライ ネタバレ 漫画 【タランチュラの2人が強烈すぎるほど強すぎる!!】

こんにちは。

 

 

東元俊也先生の「バタフライ」

という漫画がとってもアングラで

面白かったので紹介します。

 

 

優の昔の恩人だった蛯名という男がミナミを

芸能界デビューさせたいとお願いしてきました。

 

 

しかしそれは嘘で、ミナミは枕営業などをさせ

られAV出演を迫られていました。

 

これに激怒した優は蛯名の頬にアイスピックを

刺して女を騙すやつは許さないというのです。

 

 

 

前回の記事はこちら

⇨バタフライ ネタバレ 夜の世界から芸能界デビューができると思っていたデリ嬢が哀れ・・・

 

 

バタフライはヤバい内容がてんこ盛りですので、

スマホでこっそり読むのがオススメです。

 

 

私はまんが王国という電子書籍サイトで購入しました。

 

 

まんが王国は大手のサイトで安心して利用できますし、

会員登録なして無料試し読みもできます。

 

 

無料試し読みもありますので、まずは試し読みを

してみてくださいね♪

 

 

 

>>まんが王国はこちら<<

※サイト内「バタフライ」で検索してくださいね♪

 

 

 

 

 

バタフライの詳細

 

 

作品名   :バタフライ

著者名   :東元俊也

ジャンル  :バイオレンス

掲載雑誌  :漫画ゴラクスペシャル

配信    :1巻まで配信

価格    :500円 

 

バタフライのネタバレ

年に一度の謝恩会の日。

 

 

ランというデリ嬢はひどく酔っ払ったため、

古賀が外で介抱してあげますが、ランは外で

ゲロしてしまうと、近くにいた男にかかって

しまいます。

 

 

男がランに殴りかかろうとすると、古賀は

割って入り、かばって殴られます。

 

 

そこへ優と将がやってきて、古賀を殴った男2人は

名刺を出して、

 

 

「ウチの庭ではしゃがないでもらえる?」

 

 

と言ってくるのです。

 

 

将が瓶で短髪の男を殴りかかりますが、全然効いてない

様子で逆に将はナイフで腹を刺されてしまいます。

 

 

もう一人の長髪の男が、優の前に頭を出し、

 

 

「殴りてえなら殴ってよ。特別サービス」

 

 

といって頭を突き出します。

 

 

優はその場を収めようと頭を撫でながら、

 

 

「痛いの痛いの飛んでけ」

 

 

といいます。

 

 

そんな行為に男は笑いながら、二人は去っていきます。

 

 

後日あの2人は名刺から「タランチュラ」という店の

男たちだとわかりました。

 

 

タランチュラは優良店ではある。しかし同業者を潰し

ながら成長していった凶悪店です。

 

 

別の日に優が歩いているといきなりタランチュラの連中に

車で拉致されます。

 

 

そして山奥へ連れて行かれ、バタフライの全ての権利を

タランチュラに譲渡するよう強要するのですが・・・

 

 

 

 

バタフライの感想

 

タランチュラの連中2人、とっても強いです。

 

 

あの将と優が押されてるのを初めて見ました。

 

 

優は機転を利かせてその場を収めましたが、

これはちょっとやばいと思ったのでしょうか!?

 

 

しかし車で拉致されてしまう優。

 

 

この後の展開がすごいことになります!!

 

 

バイオレンスなシーンがバンバン

出てきますので、気になる方はぜひ本編を

読んでみてください♪

 

 

私はまんが王国をよく利用しています。

 

 

まんが王国は電子書籍サイトで大手なので、

安心して利用できます。

 

 

無料試し読みもあるので、まずは試し読み

してから購入を検討してみてください。

 

 

>>まんが王国はこちら<<

※サイト内「バタフライ」で検索してくださいね♪

続きはこちら